東京大学モーニング娘。研究会

狂喜乱舞する若者
ここは本当に東大なのか。雨の中、狂喜乱舞する若者たちの姿は、圧巻であった。

ステージ上
東京大学モーニング娘。研究会の「東大爆音」ライブは今年の五月祭で3回目。“保田”講堂前ステージの話題をいつもかっさらう怪物イベントだ。昨年の五月祭はDJがアイドルたちの曲を流すだけだったが、今回はひと味違った。なんと、かわいらしい女の子たちがステージの上で踊っているではないか。彼女たちの中には北海道から来た人もいるというからびっくり仰天である。キャッキャキャッキャと騒いでいる女の子たちを見ているだけなのに、マニアックな殿方たちは大喜び。
彼らは自分たちの世界でしか伝わらないような、変わった踊りをなさっていた。

変わった踊り
だが、我を忘れて踊っている彼らを見ていると、なぜだか少し羨ましくなってしまった。

女の子たち