東大落語会寄席

東大落語会寄席

法文1号館の21番教室では、東大落語会による寄席が行われていました。12時から始まった落語は、演者1人あたり25分の時間が与えられていて、東大落語研究会OBの方が代わる代わるオリジナルの持ちネタを披露されていました。今回の寄席では人情噺から滑稽噺まで様々な種類の落語が楽しめ、またどれも本格的で演者の方の熱意が伝わるステージでした。会場は座席が全て埋まり立ち見の人も出るほどの大盛況で、笑いあり、涙ありの空間が広がっていました。観客席には演者の旧友と思しき集団で来られている方も見え、この教室の中でも小さな同窓会が開かれているような光景もありました。

東大落語会寄席