視聴覚教育センター

総合図書館の5階には東京大学大学院人文社会系研究科・文学部視聴覚教育センターがあります。

センター内には第1教室・第2教室・自習室があります。第1教室と第2教室は、それぞれ50人、42人収容可能です。大型スクリーンやビデオプロジェクターが備え付けられていて、文学部の授業で利用されることがあります。

自習室(全8席)では映像資料、音声資料が視聴でき、映像制作のできるPCも1台設置されています。

第1、第2教室の利用にあたっては、教職員の方のみ申請可能ですが、自習室は東京大学の学生であれば学生証と利用カード(センター事務室内のカウンターにて記入)で利用することができます。

自習室では映画、ドキュメンタリー番組などのセンター所蔵視聴覚資料を視聴することができます。映画やドキュメンタリーを無料で視聴できるのでお得ではないでしょうか。