ロゴマーク

東京大学のロゴマークといえば、イチョウをあしらったマークを思い浮かべる方がほとんどだと思います。しかし実は、医学部・薬学部・工学部・理学部・経済学部・教養学部には、東大のロゴマークとは別に独自のマークがあります。

医学部のロゴマーク

例えば医学部のロゴマークは、東大の赤門をモチーフに昭和31年に作られました。医学部創立100年の祝意を表すために作られた医学部のマークは、以来50年以上医学部で使われ続けています。

薬学部のロゴマーク

薬学部のロゴマークは、昭和63年に作られた薬学部30周年記念ネクタイピンのデザインが元になっています。東大のシンボルであるイチョウの葉2枚とともに、イチョウの葉の部分を「∞」の形に型取り、無限の可能性、「薬学部は永遠なり」を意味しています。

この他、学部のみならず学科独自のロゴマークを持つところもあり、東大の各学部・学科のWebサイトを見てまわるとマークの種類の多さに驚くことでしょう。

掲載日: 2015年3月12日 更新日: 2015年3月12日
担当: ,
タグ: なし