法学部3号館

東大の正門を入って右前に立っている建物が法学部3号館です。1927年に造られ、その後1976年に屋上が増築されました。中は大学院法学政治学研究科の研究室が入っている部分と、法学部の図書室が入っている部分に分かれており、図書室を利用する場合でも研究室の部分から入ることになります。なお、両部分の間には1987年に法学部4号館ができました。