総合研究棟

総合研究棟は2004年に完成しました。西側にある宇宙線研究所とそっくりな造りで、両者の違いを見つける方が難しいくらいです。地上6階・地下1階からなり、2〜6階部分では宇宙線研究所と繋がっています。北側と南側の建物の間は吹き抜けとなっていて、橋渡しとなる廊下があります。

総合研究棟という名の通り、ここには気候システム研究センター、人工物工学研究センター、新領域創成科学研究科情報生命科学専攻と、様々な分野の研究室が存在しています。