9号館

銀杏並木から1号館を背にして、北へ伸びる道を進んだ突き当たりにある9号館。東西に長い3階建ての建物で、講義棟ではなく、主に前期課程で外国語を教えている先生方の研究室が入っています。学生にはあまり馴染みのない建物ですが、出入り口付近に駒ネコ(駒場キャンパスに生息する猫の愛称)がよく現れるので、餌をやりにくる人も散見されます。