野球場

キャンパスの北西に位置するすり鉢状の野球場。その歴史は古く、『第一高等学校六十年史』(駒場図書館蔵)によると、大正15年5月ごろに竣工したとされます。左翼116m・中堅122m・右翼117mとかなり大きな規模をもち、ソフトボールなら同時に3か所で試合ができます。休日には他大学との試合が行われることもありますが、ダグアウトなど本格的な設備は皆無です。春になると桜の鮮やかな色に包まれ、花見をする集団が現れます。ただしグラウンド内は飲食禁止なのでご注意を。

掲載日:
担当: