弓道場

ラグビー場と第一グラウンドの間にある弓道場は、弓術部の練習に利用されています。射場(射手が的に向かって弓を引く場所)と的場(的をかけてある場所)が生垣で覆われているので、一目見ただけではそれとは分かりません。駒場キャンパスは近所の親子連れの散歩コースともなっているので、子どもが入り込まないように「立入禁止」の柵が立てられ、安全対策が取られています。弓術部員がいないときは物寂しい空気が漂いますが、練習中は弓が風を切る音が聞こえてきます。