3号館

建物全体を貫いている大きな吹き抜けが特徴です。窓はコンピュータの自動制御により開閉されるそうです。3号館には障害をもった児童を支援するプロジェクト「DO-IT Japan」の事務局があり、バリアフリー関連の研究室が目立ちます。