東大生の1週間(2年生その1)

第3学期(2年生夏学期)

(※講義間や昼の休み時間は省略していることがあります。)

学期を振り返って

理科一類の2年生の必修科目は物性化学、英語二列C、基礎実験(2コマ)の計4コマなので、合計コマ数は少なくなる傾向にあると思います。自分もその例に漏れず、合計10コマになりました。先学期、朝起きることができずに1限に出席できないという苦い経験から入れないことにしました。

また、バイトの都合や、とりたい科目のバランス、期末試験時期の負担を考えてこのようになりました。レポートのみで評価される科目は1つしかなく、結果的には期末試験が6科目あり、その点はしっかりと考慮できていなかったように思います。どうしても発生してしまう空きコマは、実験の予習やその他の科目の復習にあてました。

バイトが終わって帰ってくると、疲れて勉強がなかなかできず、結局バイトが終了するまでしっかりと復習などはできませんでした。しかし、最終的には、バイトが6月末までだったのと、科目数が少ないおかげで何とかなりました。

買い物や洗濯については、表にある時間以外でも空いた時間に行なっていました。

掲載日:
担当: ,