三井淳平さん

普通の受験生にとって、9月や10月は夏休みも終わりさらに気を引き締めて勉学に励む時期だ。しかし、その時期に勉強など放っておいて、レゴブロックを組み立てていた男がいる。TVチャンピオン(テレビ東京)の「レゴブロック王選手権 本場デンマークまで行っちゃうよ決戦」(2005年11月17日放送)に出場し、準優勝を果たし、そしてそのまま東大に現役合格。これはとても行動力のある秀才レゴ少年のお話である。

三井さん

レゴに熱中するまで

小さい頃からレゴをやっていましたが、別にはじめからレゴに熱中していたわけではないんです。はまるようになったキッカケは中学3年生になって、野球部をやめたので時間が出来たから。その頃、ある程度英語に自信が出て来ていたので、思い切って海外に4,5万円する基本ブロックばかり入ったバケツを注文してみたんです。英語を使ってしかも個人取引だったので、ちょっとした挑戦でした。海外から注文する人は英語を使うのが嫌だからか(笑)あまり多くはないのですが、安いですし自分は今でもしています。船便だと2ヶ月くらいかかっちゃたりするんですけど。

レゴは独学でやっていたので、僕の作品は他の人の作品と比べて結構違う所があります。普通の直方体の形をした基本ブロックと違って変わった形をした特殊ブロックを集めたり作品に組み込んだりする人が多いのですが、僕は基本ブロックだけを使って製作するというポリシーを持ってます。また他の人に比べて僕の作品はかなり大きめです。昔から大きいものが好きだったためか、色々な作品を作っていくうちにどんどん巨大なものを作るようになっていきました。日常生活を送りながら大きい作品を作ろうとすると、半年ぐらいかかりますね。あと、作品の設計にパソコンを使う人がいますが僕は試行錯誤して作るのが好きなので使わないようにしています。建物をモデルにして製作するときは補強部分が古典建築に似てきたりして楽しいですね。

TVチャンピオン

受験まで半年切っているのにTVチャンピオンに出るのもどうかな、とは思ったんです。でも予選で負ければそんなに時間がかからないだろうと思ったら決勝に行くことになってしまって……(笑)10月半ばまでやることになったので本当にあせりました。

レゴをやっていると人との出会いがあります。TVチャンピオンで戦った方達とも実は撮影の時が初対面ではなかったんです。東京に行く用事があったときに、インターネットを通じて知り合ったレゴ仲間の方々に声をかけたら15~20人の大人のみなさんが集まってくださって、その中には以前にもレゴ選手権に出場した方も5人程いました。TVチャンピオンの会場に行った時も「お久しぶりです」みたいな感じで(笑)

いつも毎日少しずつ組み立てながら半年ぐらいかけてつくる作品を、レゴにかかりっきりで3週間ほどで作るのは楽しいことでした。本場デンマークまで行って見たかったレゴパークに行けたり出来たてほやほやのレゴと触れたりして貴重な体験でした。

三井さん

受験

TVチャンピオンでは東大を目指していると宣言しているみたいに放送されましたが、本当は志望校を聞かれた時に「東大」って言っただけなんですよね。TVの番組的にも何か言わなければと思いましたし(笑)志望校は兄が京大に通っていたこともあって、京大の理学部や工学部か東大の理科一類かで悩んだんですが、勉強には東大のほうが向いているかなと思って東大に決めました。

TVチャンピオンの撮影が終わってからは受験が終わるまでレゴを封印しました。浪人したらレゴが1年間出来なくなってしまうので絶対現役で合格したかったです。レゴなら1日12時間でもやってられたので、その集中力を勉強に回しました。何とか合格できてよかったです。

東大に入って・これから

オリ合宿(編注:ほとんどの東大の新入生が参加する、クラスごとに行われる親睦合宿)で自己紹介のときに「TVチャンピオンに出た。」と言ったら何人か見てくれていた人がいて、それからクラスでもすっかり「レゴの人」になってしまいました。

灘高校に通っていたので先輩達から情報をもらっていたのですが、東大には「濃い人が多いだろうな」というイメージを持っていました。しかし実際に入学してみると思っていたより「普通」な人の割合が高いと感じました。灘には濃い人が多かった(笑)自分はレゴオタクということになるでしょうし、スポーツオタクや、鉄道オタク、数学オタクとも接してきましたが、東大にはそういうオタクな人が意外と少ない。いわゆる「勉強」に打ち込んでいる、いい意味でまじめな人が多いと感じました。ただ、隠れオタクはいると思うので見つけてみたいなと思います。

東大に入ってレゴサークルを立ち上げました。去年ぐらいからネット上で東大のレゴ好きが集まって何かやろうという話があったのですが、春ぐらいに企画倒れになりかけていたので掘り起こそうとしたんです。それで、4,5年生の方々に「東大に入ったのでよろしくお願いします」といってネットで少しやり取りしてから待ち合わせたんです。そうしてできたサークルで来年の五月祭に向けて頑張りたいです。40分の1スケールの安田講堂をメインとした展示を考えています。(編注:40分の1というのはちょうど人とレゴ人形の大きさの比率とほぼ同じだそうです)

それと、実家で戦艦大和(40分の1スケール)を製作中なので、在学中に完成させたいなと考えています。


三井さん

名前:三井淳平
所属:理科一類1年

出身高校:灘高校

現在レゴブロックの入った袋が散乱したアパートで下宿中

彼のTVチャンピオンでの活躍は下のURLから「過去の放送」>「05年11月17日」で見ることが出来ます。
http://www.tv-tokyo.co.jp/tvchamp/