昨日、今日はオープンキャンパスでした

8月1日、2日、つまり昨日と今日は東大のオープンキャンパスでした!
私もUT-Lifeスタッフとして両日朝から取材をしてきました。

私が日々通う本郷キャンパスですが、いつもとゼンゼン違いました。いつもどんなに人がいてもどこか閑散としている安田講堂前の銀杏並木が、銀杏の葉っぱでなく高校生で溢れかえっていました(笑)。あと、私などはどこかに置き忘れてきてしまった若さ、活気、熱気(ただ単に暑い日だったからでしょうか!?笑)がそこらじゅうに漂っていました。

年配の人は「若さをもらう」とよく言うけれど、それは本当かもしれません。今回迎える側である教職員・学生の生き生きした様子は普段あまり見られないものだったろうから。それはただ単に「お客さんが来た」という感覚とは違うと思うから。

私も、初々しい高校生たちを見て、これまでの大学生活を思い出していました。

あの中で来年の春に東大生になる人がたくさんいるといいなと思います。
そのときには私はもうここにいないけれど。
そう思うと、なんだか寂しい。