東大ラクロス部、決勝で惜敗

 12月18日、江戸川区陸上競技場で行われた第16回ラクロス全日本選手権大会決勝戦。これに勝てば念願の日本一という試合です。決勝に駒を進めたのは、学生関東1位を達成した東大と、クラブチーム1位を達成したDESAFIO。80分間の死闘の末、東大は5-8で惜しくも敗れてしまいました。

 日本一の夢は叶わなかったものの、関東を制覇し、あと1勝で日本一というところまで勝ち進んだラクロス部。多くの人に感動を与えてくれました。選手の皆さん、1年間お疲れ様でした。また来年も見に行きます!

 

 

 

掲載日:
担当: ,