明けまして

明けまして

おめでとうございます!
スタッフの中では一番若い加藤です。
ゼミでは院生一年生と間違われましたが、大学一年です。

[眼下に熱海のきれいな海]前回の投稿からずいぶん日が経ってしまいました(僕のせいです、ごめんなさい)。その間にUT-Lifeでは新スタッフも交え合宿をしています。
駅から宿までずいぶんな高低差を歩かされたため、年輩のスタッフは息が上がっていたような…。ただ、その労が報われるほど眺めがよかったため、皆、宿には満足げでした。

普段は駒場で週一回・短い時間しか話し合う時間を持てないため、貴重な一晩となりました。日付が変わっても熱弁をふるうスタッフたち─むさ苦しくも、青春してるなぁ、と我ながら思ってしまいました。これからのUT-Lifeの方向性を決める大切な話ができたと、若輩者ながら嬉しく思っています。

そうそう、その話し合いの成果として、UT-Lifeのコンテンツ構成とデザインを新しくすることが決まりました。デザイン担当は僕になりました。やったぁ!やりがいのある仕事をふられるとやっぱり嬉しくなりますよね。

UT-Lifeの他にも東京大学を扱ったポータルサイトはいくつかありますが、大学の公認はUT-Lifeだけです。その割りにコンテンツに偏りがあるとか、さまざまな批判も受けてきています。今年はUT-Life設立から一年が経ち、スタッフも多くなりましたゆえ、コンテンツの再考を通じて“ワン”ステップ飛躍する戌年にしたいと考えております。

本年もUT-Lifeをよろしくお願いいたします。

01月08日 00:38 by
加藤淳


この記事には、http://www.ut-life.net/site/staff/diary/article/16/で常にアクセスできます。

掲載日:
担当: ,