「編集後記」

このコンテンツですが、「編集後記」という名前がついてる割に皆さんあまり編集作業について触れませんね。

ということで今回は最近の私のスタッフとしての活動をちょっと書いてみます。

その前に確認ですが、私は「”東大な人”担当」兼「技術担当」です。もちろん他コンテンツの記事も書きますし、実は校正担当でもあったりします。なに、ご存じない? 知らない人は↓のほうに「スタッフ紹介」というリンクがありますのでご参照下さい。

さて、東大な人担当なのでまず東大な人の記事を取りまとめています。といっても、それぞれの記事は取材が始まってしまえば担当者が付きっ切りなので、私の仕事は更新日を決めたり進捗を確認したりするくらいですが。次の東大な人記事は7月第2週前後にUP予定ですのでお楽しみに。

ただ、実はその次の東大な人記事は私自ら担当になっていまして、現在絶賛作成作業中です。取材先の方にチェックしていただく都合もあり、急がねばなりません。インタビュー録音をテキストに起こし(テープ起こし)、読みやすくなるよう適宜文章を微調整、タイトルをつけたり、ページ分割を考えたり。小さな作業の一つ一つに存外悩まされます。

毎週のミーティングでは、技術担当者が交代で発言記録をとることが多いです(議事録)。これがなかなか慣れるまで大変です。全員の会話内容に聞き耳を立てながらキーボードと格闘します。すいません、今なんて言いました?

技術担当者の仕事の中でも重要なのが、毎週の記事のUP作業です。UT-LifeはHTMLだけでなくPHPを使っているので、完成した文章を基にPHPファイルを作らねばなりません(PHP化)。このPHP化というのがまるまる手作業なのでちょっとした手間なのです。従ってテキストエディタ選びは重要。最近私は「Peggy Pad」というエディタを使っています。「ez-HTML」もなかなかです。UPしたあとも各部チェックが必要ですので、全体としてなかなか時間のかかる作業になると。こういうわけです。

これ以外にも、新プロジェクトのためにアイデアをひねったり、こうして編集後記を書いたりするわけです。もちろんUT-LifeはUT-Lifeというサークルでもありますから、当然飲み会に行くわけですね。しかも飲み会から帰ってきてから目が冴えて作業しちゃったりした日には大変で、授業に起きるなんて場合じゃないわけです。今何時? てか、今日何曜?

今日は火曜でした。火曜といえばUT-Lifeミーティングの日ですね。そうなんですよ。ご存じない? メール頂ければ場所もお教えしちゃいます。新スタッフはいつでも募集中なのです。

私の日記いつも長いですね。最後に一枚。

matsuzawa

買い物に行くの忘れて、今日の朝食はご飯と納豆でした。常に何かに追われ、何かを忘れているスタッフ松澤でした。

掲載日:
担当: ,