冬休み突入

駒場祭が終わり、師走という名の通りドタバタと12月が過ぎていき、あっという間に冬休みに突入してしまいました。
大学生になってから、時の流れがとても速く感じるのはなぜでしょうか。でも1年前の今頃は受験生だったのかと思うとそれは遠い過去のようで、あれ?やっぱり時間が経つのは遅いのかな?という不思議な感覚に陥ります。

これまた不思議なことなのですが、高校生までと違って冬休みに入ったという実感があまりありません。だから年の瀬なんだという感覚もあまりないので、今年会うのが最後の人と分かれる時に「良いお年を」を言い忘れて後でそのことに気付いて後悔するというということを何度も繰り返している今日この頃です。

話は変わりますが、昨日部活に顔を出すため母校に行ったら高3生が必死に勉強していました。やっぱり受験生にとってはこの時期は勝負の時ですよね…。
受験生の皆さん、ラストスパート、頑張ってください!応援しています。
勉強に行き詰まったらUT-Lifeを見て、大学生になった自分をイメージしてモチベーションを高めてみてください。

さて、明日はクリスマスイブ。東京はホワイトクリスマスになるかもしれないという話も時折耳にしますが、どうなるんでしょうね。
少しでも多くの方が幸せなクリスマスイブを過ごしてくれれば嬉しです。私は年賀状でも書くつもりですが。

それでは、メリークリスマス!