ひ・にちじょう

「好き」は好きになることを想像することからはじまる。好きな気持ちにわくわくどきどきするのは、想像力の力だと思う。

代表インタビューを終え・・・ 

今日ね、近所のレストランにいたら、そこのバイトの店員さんは私が通い始めてから4代目くらいなんだけど、すごいの。今までどの店員もそれぞれすごいやる気を持っているの。今日いた新人の女の子も、ちょっと手が空いたとき、お店の中をくるっと周って何かできないか、探して見てるんだよね。このお店、店員数が少ないからあまりマニュアル通りではないと思うんだ。それで、考えてた。その気持ちいい接客の源。

それで、「あー、この人たちこのお店が好きなんだ。」って気がついた。

好きだから、もっと良くしたいと思う。どうやったらもっと好きになれるかを考える。

日常生活を非日常化する想像力って、日常を楽しくするんだと思った。