桜の時

桜の時

昨日、新入生の諸手続きが駒場でありました。健康診断のときと同様に、運動部やサークルなどは、こぞってそれぞれの活動を紹介したり、ビラを配ったりします。UT-Lifeスタッフも新入生募集のビラを配ってきました。

新入生に話しかけてみると、意外とUT-Lifeのことを知っている人が多くてびっくりしました。東大についての有意義な情報を発信し続けるようにスタッフ一同努力していきますので、これからのUT-Lifeにご期待ください。

さて、昨日はビラ配りの後、空いている時間が少しあったので、ちょっと散歩をしてみました。その途中、九段下あたりを歩いているときに、人だかりができていたんです。というのも、近くで「千代田のさくらまつり」があったのと、日本武道館でとある大学の入学式が行われていたんですね。


満開の桜

昨日の編集後記にあるように、春は別れの季節であると同時に出会いの季節でもあります。これから、新入生の皆さんは、オリ合宿や入学式、新フェス、五月祭などを通して、いろんな人と出会うことになると思います。その一人ひとりとの出会いを大切にしていきたいものですね。


日本武道館前にて

ちなみに、東京大学の入学式は、創立記念日である4月12日に、同じく日本武道館でとり行われます。詳しくは、こちらをご覧ください。

04月02日 12:06 by
廣瀬俊典


この記事には、http://www.ut-life.net/site/staff/diary/article/34/で常にアクセスできます。