日記を読むんです。

日記を読むんです。

こんにちは。UT-Lifeスタッフの佐藤です。

私は現在3年生。進学して4月から本郷キャンパスに通っています。いよいよ専門課程が始まったというわけなのです。私の専攻は日本史学。そのなかでもとりわけ、日本の近代史を勉強しています。

日本近代史というと明治以降の日本の歴史ということなのですが、私が思った以上に苦戦していることがあります。それは、その時代に書かれた日記を読むという作業です。私の今いるゼミでは昭和初期に長野県の現・飯田市のとある名望家が書いた日記を読んでいるのですが、彼の書く字が「くずし字」であるために全然読めないのです。「昭和期だったらきっと史料とかも読みやすいんだろうな」と甘く見ていた私には大衝撃でした・・。とりあえず今はくずし字を「解読」するという作業に慣れることを目標に見慣れない文字を相手に頑張っています。

本郷に来てから本当に毎日が「挑戦」・・と言ったらいい過ぎかもしれないけど、とにかく毎日刺激的です。(笑)

05月09日 23:58 by
佐藤愛果


この記事には、http://www.ut-life.net/site/staff/diary/article/40/で常にアクセスできます。