雨の五月も美しい

雨の五月も美しい

こんにちは。UT-Lifeスタッフの佐藤です。

最近雨の日が多くてちょっとがっかりです。
五月といえば照りつける太陽、まぶしい日差し、そして女性は肌を白く保つために日焼け止めを塗る。こんなイメージが私のなかにはあるのですが、最近はそんなものとは無縁の日々が続いていますね。

昨日は東大の本郷キャンパスで五月祭が行われていたのですが、たくさんのお客さんが来てくれていたのにもかかわらず天気は雨。非常に残念でなりませんでした。今日の二日目は晴れますように。

・・・と願いつつ、雨の本郷キャンパスも悪くないなと思ったり。

昨日私は祖母に本郷キャンパス構内を案内したのですが、そのときに訪れた三四郎池は雨のなかで新緑の香りをただよわせながらけぶっていてとても美しかったです。また、雨のなかでも頑張って模擬店の売り込みをしたりライブをしたり・・・いろんな東大生たちが一生懸命になっている姿もたくさん見られて彼らの活気にパワーをもらった気がしました。

今日も五月祭。晴れでも雨でもきっとすてきな体験ができるはずです。ぜひ足をお運びください。

05月28日 01:07 by
佐藤愛果


この記事には、http://www.ut-life.net/site/staff/diary/article/43/で常にアクセスできます。