何度目の夏休み?

入学試験の成績開示をしたんです。

手続きをして、
一ヶ月くらい待って、
手紙を持って大学へ。

どきどきしながら
受け取った紙を
ピラッとめくりました。

とってーも、シンプル。
・英語
・小論 日本語
・小論 日本語以外
の三項目。

しばらくじっと紙を見つめていたのですが、
気がつきました。。。

評価の基準というか、
成績の意味があまりわからない。

(人と比べられるような情報が少ない、
帰国子女入試です。)

でも、私はここには載っていなかった
面接の評価が一番気になっていたのです。

4人の面接官を前に
アフリカのこと、笑いのこと、
話しました。

何も知らない大学生活のことを
夢を膨らませながら話していました。

今また面接をしたら全く同じような話ができそうです。

変わっているようで変わっていない。というか、
ぐるっとまわってきた気がします。

そんな想いで過ごす最後の夏休み。
満喫中☆

4年前の評価は、
知らなくていいのかもしれません。