あったかい名前

あったかい名前

UT-Lifeを見てくださっている方々に、直接語りかけるのは初めてということで、
はじめまして。浅岡です。
さて、最近個人的に小さなブームを起こしたものがあります。
「もんじゃ焼き」。
先日とある友人と、「なにかおいしいものでも食べに行こう!」という話になったときに、月島でもんじゃを食べるってのはどうかっていう話になって。有楽町線にごとごと揺られて二人で行ってきましたよ、月島に。行ったのはメインストリートからちょっと脇道に入ったところのお店、「もんじゃ麦」。どうやら有名なお店らしく、行列ができていました。中に入って席に着くと、鉄板の熱気がいい感じ。あ、壁中サイン色紙だらけ!

私はもんじゃを焼く習慣ってなかったので、友人にまかせました。

す、すごいテクニックだ!
というわけで、完成、昔なつかし瓶ラムネで乾杯。おいしいのなんのって。その後ついつい大学の空き時間を使って渋谷に食べに行ったりもしちゃいましたよ。チーズが入ってるやつが特におすすめです。

ところで、もんじゃ焼きは元々、文字焼きって呼ばれる駄菓子から発展して生まれたものらしいですよ。小麦粉や片栗粉を水で溶いて味をつけたものを、鉄板に文字を描きながら焼いて食べたんだとか。

もじやき。もんじゃやき。後者のほうが、あったかい名前ですね。

11月16日 00:00 by
浅岡凜


この記事には、http://www.ut-life.net/site/staff/diary/article/8/で常にアクセスできます。

掲載日:
担当: ,