節目に向けて

少し遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます。
今年もUT-Lifeをよろしくお願いします。

新年も二十日余りが過ぎました。
先週末はセンター試験が実施され、緊張の面持ちで試験場に向かう受験生に数多く遭遇しました。
卒業を2ヶ月後に控える今となっても、4年前の受験のことが、つい先日のことのように思い出されます。

この4年間を振り返ってみると・・・という文章を書きたい気持ちもあるのですが、実はまだ卒業設計の真っ最中です。朝から晩まで設計敷地とにらめっこする日々が、あと3週間くらいは続きます。

4年間の総括は卒業設計が無事終了した後に、とっておくことにしましょう。

東京大学では、(毎年のことですが)今くらいから4月にかけて、学期末試験・受験・卒業・入学と、ビッグイベントが目白押しです。キャンパス内の雰囲気も心なしか慌ただしいように思えます。

この季節、木々が丸裸で寒々しい感じのするキャンパスですが、訪れた際には、節目に向けて慌ただしく走る東大の姿を探してみるのも面白いかもしれませんよ。

掲載日:
担当: ,