各科類からの進学率

2009年10月、2010年度の進振りが終了しました。今年は現行の進振り制度が始まってから3年目で、進学者の数も安定してきたように思います。ここで、2008年度から2010年度までの3年間の進振りの結果から、各科類における進学先の比率と各学部における出身科類の比率を集計してみました。

2008年度から2010年度までの3年間のデータ

進学先の比率

各科類に所属している人学生の何%がどの学部に進学したかを表にしました。

  法学部 経済学部 文学部 教育学部 教養学部 工学部 理学部 農学部 薬学部 医学部
文科一類 94 1 2 0 2 0 0 0 0
文科二類 1 76 8 2 9 2 2 0
文科三類 2 8 56 16 13 2 2 1
理科一類 0 1 1 1 3 71 18 3 2 0
理科二類 1 2 2 2 6 17 16 40 11 4
理科三類 0 1 99

-は進学者なし
0は進学者がいるが1%未満

出身科類の比率

各学部に所属している学生の何%がどの科類の出身かを表にしました。

  文科一類 文科二類 文科三類 理科一類 理科二類 理科三類
法学部 95 1 3 1 1
経済学部 1 80 11 5 3
文学部 3 9 81 4 3 0
教育学部 1 8 75 7 9
教養学部 5 18 37 21 18
工学部 0 1 1 88 10
理学部 70 30 0
農学部 0 3 4 12 81
薬学部 0 26 74
医学部 1 1 5 2 18 73

-は進学者なし
0は進学者がいるが1%未満

掲載日:
担当: ,