必修・準必修(文系)

東大1・2年生の「必修科目」「準必修科目」について紹介していきます。

文系の必修科目

文系の必修科目のうち、理系と共通の科目については「文理共通の必修・準必修科目」をご覧下さい。

初年次ゼミナール文科

1S 1A 2S 2A
初年次ゼミナール文科 文科

初年次ゼミナール文科は1Sセメスターに開講される文科生必修の授業です。少人数形式の講義で、人文・社会科学諸領域の専門に触れつつ、資料の収集や調査の方法、発表や論文作成の手法など、大学における学習の基礎的技法を学びます。担当教員によって扱う内容や課題は異なりますが、指定された2つのコマに開講される10ほどの授業から選ぶことができます。

文系の準必修科目

文系の「準必修」は、ある程度選択の余地がある必修科目、といった意味合いで使われる用語です。理系の「準必修」とは意味が異なります。

社会科学

社会科学は人間社会に関わる様々な事象を探求する学問ですが、東大の教養課程では、この社会科学は「法」「政治」「経済」「数学」「社会」の5つの分野に分かれています。

修得条件
社会科学
政治
経済
数学
社会
文一 「法Ⅰ・Ⅱ」のセットか「政治Ⅰ・Ⅱ」のセットを含めて8単位
文二 「経済Ⅰ・経済Ⅱ・数学Ⅰ・数学Ⅰ」の中から2コマを含めて8単位
文三 2分野に渡って4単位
  • 法Ⅰ・Ⅱ

文一生はこの「法Ⅰ・Ⅱ」か「政治Ⅰ・Ⅱ」を必ず修得しなければなりません。

法ⅠはSセメスター、法ⅡはAセメスターに行われ、どちらかと言えば、法Ⅰでは法の枠組み・基礎原理といった概論的なことを、法Ⅱではより具体的な問題に即した法的な思考方法の実際を学びます。

  • 政治Ⅰ・Ⅱ

文一生はこの「政治Ⅰ・Ⅱ」か「法Ⅰ・Ⅱ」を必ず修得しなければなりません。

政治ⅠはSセメスター、政治ⅡはAセメスターに行われ、どちらも政治学の基礎概念・基礎理論を学ぶ講義です。どちらかと言えば、政治Ⅱはやや発展的な内容です。

  • 経済Ⅰ・Ⅱ

文二生はこの「経済Ⅰ・Ⅱ」のほか、「数学Ⅰ・Ⅱ」も含めて、どれ8単位を必ず修得しなければなりません。

経済ⅠはSセメスター、経済ⅡはAセメスターに行われ、どちらも現代経済の仕組みについて考察する講義です。どちらかと言えば、経済Ⅱの方がやや発展的な内容です。

講義紹介「経済」へ

  • 数学Ⅰ・Ⅱ

文二生はこの「数学Ⅰ・Ⅱ」のほか、「経済Ⅰ・Ⅱ」も含めて、どれか8単位を必ず修得しなければなりません。

数学Ⅰは主にSセメスター(Aセメスターにも開講)、数学Ⅱは主にAセメスター(Sセメスターにも開講)に行われる講義で、数学Ⅰは微積分の基礎を、数学Ⅱでは線形代数の基礎を学びます。なお、理科生が受講する「数学Ⅰ」「数学Ⅱ」の講義は、この社会科学の数学の講義とは別物です。

  • 社会Ⅰ・Ⅱ

社会ⅠはSセメスター、社会ⅡはAセメスターに行われ、社会Ⅰでは、社会学入門として社会学の基礎概念・基礎理論を、社会Ⅱでは、公共哲学入門として社会思想の歴史・考察について学びます。

人文科学

人文科学は人間の創り上げてきた思想・文化の足跡を辿る学問ですが、東大の教養課程では、この人文科学は「哲学」「倫理」「歴史」「ことばと文学」「心理」の5つの分野に分かれています。

修得条件
人文科学 哲学
倫理
歴史
ことばと文学
心理
文科 2分野に渡って4単位
  • 哲学Ⅰ・Ⅱ

哲学ⅠはSセメスター、哲学ⅡはAセメスターに行われ、哲学Ⅰは主として西洋哲学史の観点から哲学の基礎を、哲学Ⅱは哲学の現在を見ることで哲学がどのような問題を提起しその問題にどう応じていくのかを学びます。

  • 倫理Ⅰ・Ⅱ

倫理ⅠはSセメスター、倫理ⅡはAセメスターに行われる講義です。倫理Ⅰでは基本的な倫理学説を概観することで倫理学の基礎を学び、倫理Ⅱでは現代の倫理的問題についての考え方を学びます。

  • 歴史Ⅰ・Ⅱ

歴史Ⅰ・Ⅱ共にSセメスター・Aセメスターの両方で開講され、内容としては歴史Ⅰが世界史概論、歴史Ⅱが日本史概論となります。ただし同じ歴史ⅠであってもSセメスターの講義内容とAセメスターの講義内容は異なります。

  • ことばと文学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ

ことばと文学はⅠ~Ⅳに分かれています。ことばと文学Ⅰでは言語学を、ことばと文学Ⅱでは日本語・日本文学(近世以前・古典)を、ことばと文学Ⅲでは日本語・日本文学(近代)を、ことばと文学Ⅳでは外国語文学を学ぶことができます。

  • 心理Ⅰ・Ⅱ

心理ⅠはSセメスター、心理ⅡはAセメスターに行われ、どちらも心理学が明らかにした現象や理論を学ぶ講義です。両者の違いは心理Ⅰが認知や感覚、思考といった人間心理の一般的側面を中心に学ぶのに対し、心理Ⅱは人格やパーソナリティ、発達といった人間心理の個人差を中心に学ぶところにあります。