文科一類

一類 ニ類 三類
文科 文一 文二 文三
理科 理一 理二 理三

第1学期(1年夏学期)

1時限目
9:00 〜 10:30
現代生命科学Ⅱ 歴史Ⅰ 法Ⅰ 法と社会 現代生命科学Ⅰ
2時限目
10:40 〜 12:10
国際関係論Ⅰ 基礎演習 中国語一列①   身体運動・健康科学実習Ⅰ
3時限目
13:00 〜 14:30
心理Ⅰ 中国語演習① 英語一列① 英語二列R(R) 中国語二列①
4時限目
14:50 〜 16:20
情報メディア伝達論 情報   情報認知科学 政治Ⅰ
5時限目
16:30 〜 18:00
学術俯瞰講義        

※表中の色分け:
必修科目社会科学と人文科学総合科目主題科目

「必修」は時間が決まっており、「社会科学」「人文科学」も開講される時間が決まっているので出来るだけ詰めて、空いているところに「総合科目」で興味のあるものを入れてみました。

月曜日5限目の「学術俯瞰講義」は開講されている時間の都合仕方なかったのですが、出来る限り4限までで帰宅できるよう意識して時間割を作成しました。また身体運動・健康科学実習Ⅰは卓球を選択しました。似たような名前の授業がいくつかありますが、内容が似ていると知識をリンクさせることができ、理解しやすくなります。

第2学期(1年冬学期)

1時限目
9:00 〜 10:30
科学技術基礎論Ⅱ 心理Ⅱ 数学Ⅰ 国際関係論Ⅱ 数理科学Ⅱ
2時限目
10:40 〜 12:10
計量社会科学 日本語テクスト分析 中国語一列②   身体運動・健康科学実習Ⅱ
3時限目
13:00 〜 14:30
法Ⅱ 中国語演習② 英語一列② 英語二列P(PW) 中国語二列②
4時限目
14:50 〜 16:20
  現代教育論 惑星地球科学Ⅱ 物質科学Ⅱ 政治Ⅱ
5時限目
16:30 〜 18:00
         

※表中の色分け:
必修科目社会科学と人文科学総合科目

4限までで帰宅できる時間割を作ることに成功しました。5, 6限に面白そうな授業もたくさんありますが、サークルも楽しかったので、サークルの開始時間を考慮して諦めました。理系っぽい内容の授業が少し多めなのですが、その中でも理科生を意識した授業と文科生を意識した授業があり、後者の方が分かりやすく時間をかけて 説明してくれるので、オススメです。スポ身(編註: 「身体運動・健康科学実習」の略称)はバドミントンを選択しました。1年修了時点で必修以外の必要な単位をすべて取得できるようにしました。

第3学期(2年夏学期)

1時限目
9:00 〜 10:30
  社会Ⅰ 数学Ⅱ   刑法第一部
2時限目
10:40 〜 12:10
政治学 憲法第一部 民法第一部   政治学
3時限目
13:00 〜 14:30
ことばと文学Ⅱ トルコ語初級     中国語二列③
4時限目
14:50 〜 16:20
英語二列C(C) 法社会学     経済Ⅰ
5時限目
16:30 〜 18:00
  モンゴル語初級     法社会学

※表中の色分け:
必修科目社会科学と人文科学総合科目専門科目

3学期からは、他の学部より早く、「法学部専門科目」が開講されます。専門科目の中にも選択や必修があるのですが、コースによって変わるので、すべての授業を取っています(他の学部へ行くことになったとしても無駄にはなりません)。その他は、木曜日に取るべき授業がなかったので休日にし、語学や、点数の低かった社会科学を多めに取って、進振りに必要な点数の底上げをしました。

掲載日:
担当: ,